家電を買取してもらう

家電買取で売れるものとは

状態の良い家電は高値で買取可能

家電製品はリサイクル店が喜んで買取してくれるジャンルです。特に状態の良い電子レンジや電気ケトル、音楽プレーヤー、ブルーレイレコーダー、テレビ等は高値で売却出来ます。また完全に未開封の品物なら、ほとんど定価並の値段で買取してくれますので、自宅で無闇に保管し続けるよりも思い切ってリサイクル店に持ち込んだ方が経済的にお得です。ただ、売れるものは基本的に実用的な家電に限られます。いわゆる故障品はいくら一流メーカーの製品でも原則売却する事は出来ません。また型が現代の安全基準に合致しない、非常に古いタイプだった場合は残念ですが実用的な製品でも売却を断られる恐れがあります。

流行の新型家電は高く売れる

多少使用感があったとしても、製品としての機能が正しく動作する家電なら、基本的にリサイクル店に買取してもらえます。一流メーカーの製品でなくてもOKです。特に箱や説明書、付属品などが完璧に揃っていれば、より円滑に高額で買取りしてもらえるはずです。ただ、リサイクル店によっては独自の基準を設けている事があります。発売日から5年以上経過した製品は査定NGとなっている事もありますので、持ち込む前にリサイクル店のルールをよく確認しましょう。家電の中でも一際高く売れるものですが、一般的な生活系製品よりも流行のロボットクリーナーやコーヒーメーカー、ノンフライヤーの方が高額査定が望めます。

↑PAGE TOP

Copyright © 家電買取で売れるものとは All rights reserved